2012年02月20日

スタジオオープン会

スタジオを北山通りに近い修学院から1ブロック南の一乗寺に移転して、今日(18日)は、スタジオオープン会を開きました。
銅版画教室
珍しく雪が積もり寒い1日でしたが、みなさんのお陰で盛り上がり楽しいパーティーになりました。ありがとうございました。


posted by Studio at 13:58 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

スタジオ移転のお知らせ

小さなスタジオですが、今までと同じノントクシック版画スタジオです。
建物は、無垢の木と漆喰壁で出来ています。今は木の香りがしています。

下記住所に移転しました。
〒606-8164 京都市左京区一乗寺出口町20

地図はホームページをご覧下さい。
http://www.hanga.info/map2.html


ようやく準備が整ってきましたので制作にどうぞお越し下さい。

また、スタジオオープン会を2月18日(土)18時から催しますので、是非お越し下さい。
スタジオのメンバーの方には、追ってご連絡致します。
初めての方も気軽に見学をかねて是非お越し下さい。

12-2-2b.jpg 銅版画工房 12-2-2d.jpg

12-2-2f.jpg 銅版画教室 銅版画工房

銅版画教室 12-2-2j.jpg
今日は寒いですね。雪が舞っています。
posted by Studio at 15:05 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレンダー展の作品

スタジオ移転しました。
これからもよろしくお願い致します。

12-2-2a1.jpg
これは年末に開催した2012年カレンダー展の作品。


posted by Studio at 14:44 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

スタジオ移転のお知らせ

北山銅版画室はオープンして14年が経過し、多くの方に利用していただいてきましたが、今年12月に移転することになりました。12月18日までは開いていますが、それ以降は引っ越しに伴い暫く閉鎖致します。
場所はここから一駅南の一乗寺に移ります。一駅だけ京都駅の方へ近づきますが、今の近くですのでそれほど変わりません。
スタジオのオープンは来年1月中にはと思っております。新スタジオで気分も新たにスタートしようと思っております。

スタジオが移転するまでは今まで通り、修学院のスタジオを開いております。

移転先住所や電話番号(変わります)は、12月中に、このブログとHP上でお報せ致します。

多くの美術を愛する方々のおかげでここまで続けてこられたことを感謝致します。今後ともよろしくお願い致します。

                             北山銅版画室代表 土居 誠
posted by Studio at 22:38 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

ブログ、スタート。

このブログでは、北山銅版画室に銅版画の制作に来られた人たち(スタジオメンバーと1日体験の参加者)の制作の模様を中心に、「今日の銅版画スタジオ」と題して、紹介していきます。

北山銅版画室は、1997年に京都市の北山通りの東端で始めました。私のアトリエを教室として解放したのが始まりです。
スタジオの名前は、この通り名、”北山通り”からつけました。

さて、銅版画は、昔から今日まで伝統的に毒性のある有機溶剤や薬品など、健康に良くないものを使って制作されてきました。それが当たり前になっていたのです。それが、2年ほど前に、そんな有害なものを使わない方法があることを知りました。
Non Toxic Printmaking(有害物質を使用しない版画制作)と言われているものです。

現在、北山銅版画室では、この新しい方法にスイッチして銅版画を制作しています。

"Safer Intaglio Studio 北山銅版画室" をよろしくお願いします。

これから実際の制作現場の様子をこのブログで覗いててみて下さい。それから、自分でもやってみたくなったら、あなたもスタジオに参加してみて下さい。

このブログとは別にホームページもあるのでこちらの方も是非お立ち寄りください。
Safer Intaglio Studio 北山銅版画室
posted by Studio at 09:41 | 京都 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | スタジオについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

・・・・・Webを検索・・・・・
カスタム検索