2008年03月29日

展覧会から -版画を編む-

先日の版画のグループ展から、そぶえながらさんの作品を紹介します。

2008年 3月17日(月)〜3月 22日(土)に
ギャラリーそら(大阪)で開催されました。

「はながらばあちゃん」と「はなうたじいちゃん」の物語になっています。

技法はエッチングで、紙粘土に刷りました。


08sobue-d.jpg

08sobue-a.jpg
エッチング、手彩色、紙粘土

08sobue-b.jpg
エッチング、手彩色、紙粘土

08sobue-c.jpg
エッチング、手彩色、紙粘土

posted by Studio at 21:58 | 京都 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グループ展のコメントではないんですが…
そぶえさんとは大学のサークルで一緒だった、
小北幸弘と申します。
最近、そぶえさんの活躍を(今更ながら)耳にして、連絡した次第です。
やはり自分の道を歩み、頑張っていますね。絵柄も大学の時から一貫してるようですね。
僕は相変わらず東京で映像の仕事をしています。
いつか機会があったら再会して、お話したいなーと思っています。
Posted by 小北幸弘 at 2008年06月28日 04:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。スパム防止のためです。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91508160
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

 

・・・・・Webを検索・・・・・
カスタム検索