2010年05月31日

クレパスでリフトグランド

サクラクレパスとアクリルグランド(Z*ACRYL HARDGROUND EMULSION)を使用。
描画前に、クリームクレンザー(ジフなど)とスポンジで版を脱脂しておく。

10-5-29c.jpg
サクラクレパスで版に描画後、アクリルグランド(Z*ACRYL HARDGROUND EMULSION)を刷毛で塗布した状態。

グランドはウォーマーなどで1〜2分間加熱して乾燥後、サラダ油をつけてウエスで拭くとクレパスの描画部分が除去できます。
その後、食器用洗剤とスポンジで水洗後、腐蝕。

10-5-29b.jpg 10-5-29a.jpg
左:インクを盛った状態。 右:刷り。(アクアチントはしていません)

*山本寛子さんによる制作過程の試作です。



posted by Studio at 00:50 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | リフトグランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。スパム防止のためです。

この記事へのトラックバック

 

・・・・・Webを検索・・・・・
カスタム検索